So-net無料ブログ作成

クラッシュ [映画]

クラッシュ(2005米)を観ました。
---
深夜のロサンゼルス、一件の自動車事故。
その背景では、さまざまな人種の、さまざまな階層の人間がぶつかりあっていた。
傷つけあい、許しあい、みな感情をふるわせながら生きていく。
---

人種問題。複雑でやっかいなこのテーマを、よくここまで消化したと思う。
黒人と白人だけじゃなく、メキシコ人、中国人、アラブ人、さまざまな人種間の偏見が描かれる群像劇である。
話が方々に飛ぶので、あれ、あの車誰のだったっけ?とか、途中わからなくなったり。(注意力散漫な私)
総じてビターなんだけど、ほんの少しマイルド、その加減が現実感があっていいかも。

いろんな民族が入り混じってる環境って、こういう気の使い方しなきゃいけないんだね、大変だなぁ、と愚鈍に感心しました。
でも、これからさき日本もどんどん外国人が増えて、多民族国家に近づいていくって予想もあるし。
自分の子供がいまの自分と同じぐらいの年齢になる頃、30年後とかになると、日本社会で必要とされるモラルもいまとはかなり違ったものになっているような気がします。

映画エピソードを自分なりにまとめてみて

善意が善意を呼び起こす。
でも善意が転じて災いをもたらしてしまうこともある。
けして起こってほしくないが、確率的にどうしても起きるのだ。まるで自動車事故のように。
悪意は悪意を呼び起こす。
でも悪意が幸いにしてその形を成さなかったとき、それは善意へとつながる。

みたいなことを感じました。
(んー、どうもわかりづらい。うまく文章にまとめられないなぁ)

ドン・チードル、ホテルルワンダの人だ。顔に味があるってかんじ。
マット・ディロン、久々にみたー。もう立派なおっさんだぁ。この役は良かったね。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

おかぽん

まいどー!

早いもので、もう年の瀬ですねぇ~ (^▽^;)(^▽^;)
11月の終わり、転属してから初めて新宿の事務所へ!

なーんだか、何も変わってなくて安心しましたけど・・・・・
そこに居る自分も全く違和感が無い!!!!!!

…c(゜^ ゜ ;)ウーン まだ、まだIT業界から足抜け出来て
いないのかもw
by おかぽん (2006-12-23 22:04) 

たみ

ごぶさたですー。コメントありがとうございます。

そうですかぁ、新宿オフィスは変わってないですか。
よかった(^_^)

僭越ながら思うに、おかぽんさんのキャラはどんな業界でも
重宝される気がします。
・・・でも、やっぱ頭に浮かぶのはITなおかぽんさん。
それしか見てないから。こんなとこで話てるし(^^;)

ほんと、あっというまに1年が終わりますね。
お体に気をつけて、お仕事がんばってください!
by たみ (2006-12-25 06:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。