So-net無料ブログ作成
検索選択

ハゲタカ [映画]

ハゲタカ(2009日)を観ました。
---
金のない悲劇、金のある悲劇。
バブル崩壊後の企業人に課せられた苦悩と挫折、そして再生への希望を硬派に描いた
NHKドラマ「ハゲタカ」の映画化。
舞台はドラマから4年後、日本を代表する自動車会社に中国系巨大ファンドが買収をしかけてきた。
"ハゲタカ"鷲津は"赤いハゲタカ"劉に対抗することを決意する。
資本主義の業を背負った二羽のハゲタカ。ぶつかりあったその地平の先に見えるものとは。
---
hage2.jpeg

まずドラマでハマったんですよね。
広いキャパシティをもった画面、工夫されたカメラワーク、会話がうるさすぎない脚本。
ひとつひとつのシーンに対するこだわりが感じられる、とても質が高いドラマだったのです。

株の売買や会社の経営などをめぐり、背広の男達が知略をつくして戦う。
その争いのてんまつがスリリングで見ごたえがあります。
難しく感じる用語もたまにでてくるけど、まあそのへんは少年漫画の必殺技みたいなもの
と思ってしまえば。
(「ゴールデンパラシュート」「プロキシーファイト」・・・なんかジャンプに出てきそうでしょ?^^)

そして、カネを動かす人間、カネに振り回される人間、それぞれの思いに踏み込んだ
非常に泥くさい人間ドラマが展開されます。
製作陣が真に描きたかったのはこの部分でしょうね。
登場人物みんな熱いっす。んで、すごいかっこよかったっす。

・・・と、TVドラマ版がなかなか良かったので、その続編となる映画も観にいったわけで。

映画になっても、演出などのノリはドラマのときとあまり違ってませんでした。
でも映画では海外シーンがいくつもあるし、ところどころドラマより派手になってます。
派遣労働者の問題など時事的な要素もとりいれつつ、しかし主軸はやはり、
企業の再生を願い戦う男達それぞれの、内面の葛藤がおりなす人間ドラマなのであります。
この映画だけ観てもそういった面白さはわかるつくりにはなってますが、登場人物の深い思いを
くみ取るためには、やはりTVドラマ版を観てから映画を観るほうが何倍もいいと思います。

えー、語りつきないのですが、そんなこんなで主演の大森南朋に萌えまくりです。
おそらく初見は「アイデン&ティティ」だったと思う。
弱気なベーシスト、端役なんだけどなんか気になって。
で、ウィスキーのCMね。
自転車直しながら田中裕子に「いや、オレついてるっす」って言うやつ。
あーれーはオバハン心を直撃だ!
で、この間「ヴァイブレータ」も観ました。こちらはトラックの運ちゃん役。
うん、いや、よかったですよ。エロエロでどうしようかとも思いましたけど(#▽#)
どっちかっていうと陽気な役よりちょっと陰のある役やってるときのほうが好きかも。
「キャッチボール屋」はどんなんかな。
すでに借りてあるので早く観たいのです。今夜こそは睡魔に負けないぞと固く誓う。

あとねあとね、映画版では劉役の玉山鉄二が美しすぎるです。
元祖ハゲタカと赤いハゲタカのメガネ対決がもう、きゃー!
ドラマ版では宇崎竜堂の鬼気迫る演技がすごかったなぁ。富士真奈美の女社長も貫禄。
あとサンデートイズの息子社長、いかにも愚鈍ってかんじが上手かった。
うーん役者のことも書き出すときりがなくなりそう。
芝野さんも由香ちゃんも治くんも中延さんも村田さんもアランも飯島さんも
みんなキャラ立っててよかったです。
余談ですが、音楽もいいです。佐藤直紀。

映画観たあと思わずドラマのDVD-BOX買っちゃいました。
映画もDVDでたら買いそう・・・いや、買うか買わないかは特典映像次第だ。落ち着けよ自分・・・
(どうか私の迷いがぶっ飛ぶぐらいすごい特典映像つけてください製作会社様)

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

影宮 閃

このごろ、たみさんにはいいものをたくさん教えてもらいますなぁ♪

告白、レベルE、etc・・・
どれも気になりまつ☆☆☆

ハゲタカも気になったので、ツ○ヤ等で見てみますね☆
あるいは最近は中国サイトやYouTube等にもドラマが丸々置いてあったりする時代。。。
そっち方面で見てみようかな。
by 影宮 閃 (2009-07-23 17:51) 

たみ

影宮さん

コメントありがとうございます!
興味をもってもらえたようでうれしーっす。

やーそんなアヤシイ動画に頼らずともハゲタカDVDお貸ししますよ!
いまは友達に貸し出してて手元にないのですが、、どうか気長に
お待ちいただければ。

こちらこそ、結界師はめっけもんでした☆

by たみ (2009-07-25 01:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。